FXで最重要なメンタル!6つのコントロール術と崩壊要因を徹底解析

当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。
FX メンタル 崩壊する理由と6つのコントロール術

FXでメンタルが崩壊する原因は❓
FXでメンタルをコントロールする方法が知りたい!
FXでメンタルの鍛え方やトレーニングは❓

このような疑問にお答えします。

FXでメンタルが崩壊する原因は、日常生活にもあるんです!

僕は6つのメンタルトレーニングをしたら、安定して勝てるようになりましたよ。

この記事ではFXでメンタルが1番重要な理由や、崩壊する原因を詳しく解説しています。

後半ではメンタルの鍛え方レベル別のトレーニング方法に加えて、メンタルがやられた時の読む本を紹介しているので、最後までじっくり読んで下さいね!

タップできる目次
この記事を書いた人

✅FP資格を保有

✅時短FXトレーダー

✅1350万円の大損から復活

✅5年で安定して勝てるように

✅5大陸31カ国を旅行

ショウ
です☆

FXのメンタルをコントロールする重要性

FXトレードをする上で、最も重要なのがメンタルになります。

なぜならFXの手法や資金管理は、メンタルが整っているからこそ実行できるからです。

氷山モデルで言えば、行動は思考や感情の上に成り立っています。

 氷山モデル
引用元:公益社団法人 日本生産性本部

FXも同じように、メンタルという土台の上に資金管理と手法が積み重なっています。

FXの3M

勝率80%もメンタルで大負けする

例えば勝率80%で、リスクリワードが1:2の優秀な手法があるとします。

資金管理を守って、コツコツとトレードしていれば難なく稼ぎ続けられるはずです。

しかし「数日後にお金が急に必要になった!」と、メンタルが焦っていたらどうでしょう?

この時に資金管理を無視して、高いレバレッジをかけて取引する危険性も考えられます。

勝率80%でも10回に2回は負けるので、1回目で全額をかけて負けたら0円になってしまいます!

初心者

いやいや、自分は大丈夫だから。

そう思っている人こそ危険なのよ。

人間は異常事態が起こっても「まだ大丈夫」とか「自分だけは大丈夫」と考えて、心を落ち着かせようとする正常性バイアスがあります。

FXで言えば損失が出ている時に「大丈夫、きっと価格が戻ってくる!」と考えているうちに、損失を拡大させてしまう可能性があります!

意外!FXでメンタルが崩壊する要因3つ

FXでメンタルが崩壊する原因は次の3つです。

トレードで連敗する

FXで負けるとメンタルがやられます。

とくに連敗している時って、自分の手法を疑いたくなりませんか?

FXで負けている時のメンタルは、不安定なので危ないんだ。

なぜなら負けたショックに加えて、リベンジトレードする可能性があるからです。

負けを取り戻そうと、自分の手法ではない場所でエントリーしがちになります。

日常生活のストレス

FX以外の日常生活からくるストレスも大敵です。

・仕事の残業で帰りが遅くなる
・家族とのケンカで人間関係がこじれてる
・失恋などの悲しい出来事がある

上のような状況だと、FXで自暴自棄になりやすくなります。

例えば普段以上の大きなロットでエントリーしたり、損切ラインを置かずにトレードするなどです。

他者からの圧力

「FXは怪しいからやめとけ」、「FXは詐欺で危険だ」などの他者から圧力があると、心が疲弊します。

早くこの環境から抜け出したい!と大きなリスクを取りがちになるの。

またSNSで他のトレーダーを見るのも自分への圧力になります。

連勝しました!とのコメントや、FXで大金を稼いでいるキラキラ写真を見ると、「自分はダメだ」と自己否定しがちです。

FXで負けた時に知りたいメンタル理論

人間は、本能的にFXで負けやすい理論を知っていますか?

プロスペクト理論という心理バイアスがあり、損失を避けようとして合理的ではない選択をしてしまうんです。

1万円を手に入れるよりも、1万円を損する方が精神的にキツく感じるのです。

FXにおけるプロスペクト理論
  1. 利益が出ている時:早く利確して利益を得たい
  2. 損失が出ている時:取り戻したいと思ってリスクを取る

その結果、損失は大きくなって利益は少ない「損大利小」になって、元本が減りやすくなります。

【教えたくない】FXでメンタルの鍛え方3つ

FXにおけるメンタルの鍛え方は、次の3つが有効です。

日頃からルールを守る

FXのメンタルを鍛えるには、日常の過ごし方も大切です。

なぜなら日常で1回ルールを破れば、FXでも1回くらいルールを無視してOKと考える可能性が高いためです。

例えば急いでいる時、横断歩道を黄色信号になってから渡り始めて、車が来なかったとします。

FXでも今回は助かるかも!と希望的な観測をしちまうんだ。

なので日常からルールを守り、自分にウソを付かないようにしましょう。

練習ソフトを使う

FXを最速最短で上達するカギは、トレード練習です。

練習を積めば自分の良いトレードや悪いクセが見えてくるため、次のトレードに活かしながらPDCAを回せます。

ちっちゃなことを積み重ねることが、とんでもないところに行くたった1つの方法

元メジャーリーガー イチロー

結局は、このような地道な努力が必要になります。

効率的に練習するならフォレックステスターがベストです!

FX仲間と高め合う

FXでメンタルを鍛えるなら、FX仲間を見つけましょう

負けても励まされるので、心が折れにくくなりFXを継続しやすいです。

元マッキンゼーの大前研一さんは、自分を変える3つの方法を次のように語っています。

①時間配分を変える
②住む場所を変える
③付き合う人を変える

メンタルが折れない環境を、意図的に作りましょう!

FXでメンタルがやられた時に読む本

メンタルに効く本は、「ゾーン」です。

20年にわたってトレーダーの心理を分析した著者が書く「勝者の心構え」を知れば、ブレないメンタルが手に入ります

今はプロのトレーダーでも、FXを始めた当初はボロボロに負けてたのが分かるため勇気が出ますよ。

レベル別!FXのメンタルトレーニング

さらにFXのメンタルを鍛えるトレーニングをレベル別に解説します!

初級者 アンガーマネジメント

FX初級者には、アンガーマネジメントが効果的です。

なぜならFXを始めた時は負けが続くので、イライラを抑えるのに有効になります。

怒りは6秒で収まると言われているんだ。

負けた直後は、目を閉じて深呼吸しながら6秒数えると効果的です。

次の取引がリベンジトレードにならず、冷静に対処できるでしょう。

中級者 客観視

FX中級者には、自分を客観視すると効果があります。

中級レベルだと、勝ち負けを繰り返すため混乱しがちだからです。

自分を客観視できれば、勝てるようになるまで耐え抜けます。

具体的なトレーニングは、負けた時に「自分は今、負けて悲しいと思っているんだ」と考えるだけでOKです。

冷静になれれば負けた原因をつかめるので、次に活かせるでしょう。

上級者 瞑想

FX上級者は、瞑想が良いトレーニングになります。

なぜなら勝てるようになってくると、直感的にもエントリーサインが分かるためです。

興奮状態でいると直感のエントリーサインが、欲望なのか?それとも自分の正当なFX経験なのか?が分からなくなります。

瞑想をして心を落ち着かせれば、自分を理解しやすいの。

FXで勝てる人のたった1つの特徴

FXで勝てる人のたった1つの特徴は、トレードの記録をつけることです。

必要な項目を書き残せば、次のトレードに活かせます。

【トレード記録の項目】

・通貨ペア
・BUY or SELL
・エントリー根拠(各時間軸ごと)
・損切りラインの理由
・利確ラインの理由

上記の項目に加えて、感情の項目を追加すると成長が早まります。

感情の記録項目
  • エントリー前の感情
  • ポジションを持っている最中の感情

感情を残すと、自分のトレードのクセが分かるんです!

僕は勝てなかった時に感情の記録を見返すと、連敗した後に取り戻そうと熱くなる傾向にあり、自分の分かるポイント以外で無理やりエントリーして損切になっていたのが分かりました!

リベンジトレードの見事な失敗例ですねWWW

トレード記録(フォレックステスター5 USDJPY)

毎回トレードの履歴をつけると、ビックリするほど早くFXが上達しますよ。

まとめ

FXのメンタルが崩壊する原因や、メンタルを鍛える方法を解説しました。

最後にこの記事のおさらいです。

まとめ
  • FXでメンタルは最重要スキル
  • 優秀な手法でも感情トレードしたら大損する
  • メンタルが崩壊する要因は3つで日常生活も影響する
  • プロスペクト理論があるため人間は本能的に負けやすい
  • メンタルを鍛えるために日常からルールを守る
  • ゾーンはメンタルがやられた時に読む本
  • 勝てる人のたった1つの特徴はトレード記録をつける

FXでメンタルは、1番重要なスキルです。

日常生活からメンタルを整えると、安定して勝てるようになりますよ!

この記事で紹介したレベル別のトレーニングや鍛え方が、あなたのFXライフの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

FAQ

FXで大事なことは何ですか?

FXで1番重要なのはメンタルになります。

なぜなら手法や資金管理は、メンタルが整っているからこそ実行できるからです。

>> FXのメンタルをコントロールする重要性

FXで勝ち続ける人の割合は?

FXで勝ち続ける人の割合は、5%未満です。

まず金融先物業取引協会のデータにおいて、FXを1年以上続ける人の割合は7~9%です。

さらに単年でFXの利益を出した人は60.3%になります。

したがってFXで勝ち続ける人の割合は、7~9%の6割よりも少ないことから、5%未満と言えます。

FXはどのような人に向いていますか?

FXはトレードの記録をつけて、PDCAを回せる人に向いています。

PDCAやトレードの記録自体は誰にでもできるので、やるかやらないかの問題だけです。

FXは損切りしないで待つとどうなりますか?

利益が出る時もありますが、大損するリスクもあります。

理由は価格レートがプラスに転じることもありますが、損失方向に進むと大損するので、絶対にやめましょう。

損切りせずに助かることは、赤信号で道路に飛び出したけど偶然車にぶつからなかったのと一緒で、間違った成功体験です。

>> 【大損!】1300万円が一瞬で消えた体験談

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次