MENU

FXで1300万円の大損!リアルな体験談と勝てる人の特徴を紹介

FX 大損

・初心者が大損を避ける方法は?
・FXで大損した人の体験談が知りたい!

こういった疑問を解決できる記事を用意しました!

本記事の内容
  • FXで大損したリアルな体験談
  • FXで勝ってる人の特徴
  • 初心者が大損を避ける方法

>FXで1日5000円稼ぐ|初心者必見! たった1つの裏ワザを公開

この記事を書いた人

✅時短FXトレーダー

✅1350万円損失から復活

✅5大陸30カ国を制覇

ショウです☆

2年間負け続けた経験からFX初心者が失敗しやすいポイントを解説します。

クリックできる目次

FXで大損した体験談

男性が顔を覆っている

「FXで損した。」

「FXやめとけばよかった。」

SNSや2チャンネルなどのネットには多くの書き込みがありますよね。

例えば、、、

  • ロスカットされて一瞬で3万なくなった
  • 高額な情報商材を買って一発逆転にかけたがダメだった
  • 負けてもやめられなくて借金がふくらんだ

FXによる損失報告は後を絶ちません。。。

ぼくもFXの自動売買で1300万円を大損したので、実体験を書いていきますね。

【大損!】1300万円が一瞬で消えた体験談

ぼくは海外旅行が趣味でコロナ感染拡大の前までは年に4,5回のペースで海外へ出てました。

30カ国ほど行き、旅先でたまたま出会ったのが自動売買で稼ぐトレーダーさん。

話してるうちに気が合い、自分の資金も自動売買で運用していただくことに。

億トレーダー

自動売買やってみない?

最初は怖かったので最低額と言われた10万円を入金。

数カ月運用してもらったら月利で5〜10%増えたんですよ。

ポンジスキームも疑いました。

しかし大手の証券会社に開設した口座で、実際に勝ったり負けたりしてるのが見れたので、本物と判断。

どんどん追加入金して合計1300万円の元本を投入しましたね。

増えた分は毎月お小遣いとして便利に引き出してました。

(当時は”複利の発想”を知りませんでしたw)

運用してもらって半年くらい経っても安定して出金できたので「これで会社員やめられる!」と有頂天になってたんですよ。

そう思った矢先に起こったのが世界的なコロナ感染。

USDJPYは約3週間で11円以上の下落。

▼ここです。。。
USDJPYで2020年コロナ感染拡大時の暴落

自動売買の手法はスイングトレードで1週間〜1カ月を狙うもの。

直前に少しlotを上げてBUYで運用してたんですね😅

自分の含み損がドンドン膨らんでいきます。

正直仕事にならなかったですね、10分ごとに口座の資金が減っていくのを見てました笑。

最終的に必要証拠金が足りなくなり撤退。

▼1347万円の損失画像
FXで1300万円の大損

ぼくは約1350万円、トレーダー本人も数千万円の損切りです。

自分の入金した全財産1300万円は吹っ飛んでしまいました。

大損したから分かるFXのメリット

お店のガラスに成功と失敗の文字

1300万円を溶かした話には続きがあります。

結論からいうと、損した後にFXを勉強して、今では勝てるようになりました。

まだ1300万円すべては回収できていませんが、10万円の少額からスタートしてコツコツと挽回してきてます。

勝てるようになって思ったのは、FXはやる価値があるということですね。

理由はもちろん、お金に困らなくなるため。

お金があると「選択肢の自由度」が増えます。

好きな時に好きなものを買えたり、仕事も選択の幅が広がりますね。

FXで勝てる人の特徴

グラフを指さす女性

ぼくが億トレーダーを見て感じた勝てる人の特徴は下記3つ。

  1. 損切が徹底してる
  2. 柔軟な考え方である
  3. FXの学びを継続する

順番に説明していきますね。

損切が徹底してる

勝つ人は損切りを徹底してます。

FXで1番重要と言われるのが損切りです。

理由は人間の心理として、プロスペクト理論がはたらくため。

億トレーダー

プロスペクト理論はFXにおいて避けては通れない心理学の1つ

簡単にいうと、利益はすぐに得たい反面、損失は放置するというもの。

具体的には、エントリー後に少しでも利益がでれば利確し、含み損が膨らむと認めたくない気持ちになって放置します。

結果、証拠金がすべて無くなる典型的なコツコツドカンに。

勝てる人は自制心をもって、被害が拡大する前に損切してますよ

柔軟な考え方である

勝てるトレーダーは柔軟に考えて相場に対応します。

理由は相場が自己都合では動かないと知っているため。

例えば、これから価格が上がると思いBUYします。

この時冷静にもう一度考えてみて、価格が下がる根拠が優勢ならば、すぐにSELLをかけます。

億トレーダー

相場は自分の主観と切り離して考えるべき

日常生活で例えるとケンカしてる場面を想像すると分かりやすいかも。

今だれかとケンカの真っ最中でも、自分が間違っていると感じたらすぐに謝って仲直りするイメージ。

なかなかすぐには謝れないですよね。

FXの学びを継続する

勝つ人は例外なくFXの学習を継続しています。

そのわけは相場が絶えず変化するため。

具体的にいうと、上級トレーダーは現状で勝てていたとしても次の手法や経済の学びをやめません

勝てているうちに新しい戦略を少しずつ試して、使える手法なのかを検証してます。

初心者

すごく難しそう。。。

難しく思えるかもしれませんが、あきらめる必要はありません。

なぜなら初心者のぼくが会社員と兼業でやっても稼げるようになったため

FXを勉強していく過程で自然と勝てる人のマインドが身につきました。

どうすれば大損を避けられるの?

次の章でポイントを厳選して紹介します。

FXで大損を回避するための注意点3つ

チャートが上がる様子

ぼくの経験から、初心者が大損せずにFXを学ぶコツは以下です。

  1. 少額から始める
  2. FXのキホンを理解する
  3. マイルールを決める

順番に説明していきますね。

1.少額から始める

FXは少額で始めるのが鉄則です。

億トレーダー

少額とは「生活に悪影響が出ないお金」

なので、最悪はなくなっても仕方ないと思える金額でスタートするのが吉です。

勝てるようになってきたら追加投入すればOKなので。

2.FXのキホンを理解する

FXは基本を知ることが最重要です。

なぜなら基礎が分かっていると「自分が相場で何をしているか?」を理解できるため

  • どのくらい損する可能性があるか?
  • どのポイントでエントリーすると資金が増えやすいか?

など、色々なシチュエーションに対応できます。

おすすめの参考書はある?

初心者向けの本であればOK。

どれもFXの基礎が共通して書かれているので大差はないです。

強いていえば大手や有名どころが出してる本が安心ですね。

本を読んで分からない言葉を調べる。

これを繰り返していくとドンドン理解が深まります。

勉強の時間がない場合は?

1日1ページだけで良いので参考書を見るクセをつけること。

3週間続けるころには習慣になりますよ。

3週間乗り切った後は、ハミガキのように自動的に続けられます。

3.マイルールを決める

FXではマイルールを守って取引することが大切です。

理由は以下の2つ。

  • 冷静なトレードをするため
  • 改善を行うため

自分のお金が一時的に増えたり減ったりすると、感情的になって負けを取り戻そうと大きく賭けてしまいがちに。

億トレーダー

マイルールを作っておけば、常に安定したトレードが可能

具体的には、1回のトレードに賭ける額を元金の2~3%にするなど。

また、毎回トレードを改善していくためにマイルールを更新する必要があります。

  1. エントリーの根拠を事前に仮説立てる。
  2. トレード後に振り返って検証する
  3. 新たなルールで取引してみる

この手順で、自分の勝ちパターンが分かるようになります。

まとめ:FXは大損しても取り戻せる!

上がるチャートの上で人形が助け合ってる

FXで1300万円を大損したリアルな体験談をお話しました。

伝えたいことは、「FXはキホンから学んでいけば、損を取り返すことができる」ということ。

おさらいすると、FXで勝てる人の特徴は下記の3つです。

  1. 損切が徹底してる
  2. 柔軟な考え方である
  3. FXの学びを継続する

初心者が大損しないために守る注意点は以下の3つ。

  1. 少額から始める
  2. FXのキホンを理解する
  3. マイルールを決める

少しずつ学んで、楽しいFXライフを過ごしましょう!

>FXで1日5000円稼ぐ|初心者必見! たった1つの裏ワザを公開

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

クリックできる目次