MENU

1350万円! FXなんてやめとけばよかった | リアルな体験談

FX やめとけばよかった

・FXなんてやめとけばよかった人の体験談が知りたい!
・FXをやらない方がよい人の特徴を教えてほしい。
・FXで実際に勝っている人はいるの?

こういった疑問を解決できる記事です!

結論からいうと、FXで1350万円を溶かしました。

「FXなんて絶対やめとけばよかった」と思いましたね。

ただし、この話には続きがあります。

この記事でわかること
  • 実際の体験談「FXやめとけばよかった」
  • FXはやめとけと言われる理由
  • FXに向いていない人の特徴
  • FXで成果を出すためのコツ
この記事を書いた人

✅時短FXトレーダー

✅1350万円損失から復活

✅5大陸30カ国を制覇

ショウです☆

2年間負け続けた経験からFX初心者が失敗しやすいポイントを解説します。

クリックできる目次

損失1350万の体験談「FXやめとけばよかった」

PCをみてうつむく男性 モノクロ

「FXなんてやめとけばよかった。」

SNSや2チャンネルなどのネットには多くの書き込みがありますよね。

たとえば、、、

  • ロスカットされて一瞬で3万なくなった
  • 高い情報商材を買って一発逆転にかけたがダメだった
  • 負けてもやめられなくて借金がふくらんだ

かくいう僕もFXで実際に損したので、実体験を書いていきますね。

結論から言うと、失敗したのはFXの自動売買。

損金額は、ぼくが1350万円、友人が数千万円です。

理由は2020年3月コロナショックでの急落。

▼ここです。

USDJPYチャート2020年3月のコロナショック時

ぼくは海外旅行が趣味であり、コロナ感染拡大前は月1の頻度で旅行していました。

旅先でたまたま出会ったのが自動売買で稼ぐトレーダーさん。

億トレーダー

自動売買をやってみない?

話しているうちに気が合い、自分の資金も自動売買で運用してもらうことに。

最初10万円入金したら実際に増えたため、ドンドン追加入金して合計1350万円に。

当時は月利で5〜10% を本当に稼いでいたんですよ。

出金もしっかりできたので、毎月お小遣いとして便利に使用させてもらいました

(当時は”複利の発想”を知りませんでしたw)

「会社をやめられる! 」

そう思った矢先に起こったのが世界的なコロナ感染。

USDJPYは約3週間で11円以上の下落。

自分の入金した全財産は吹っ飛びました

▼実際の損失画像
FXで1300万円の大損

ぼくは約1350万円、トレーダー本人も数千万円の損切りです。

FXなんてやめとけばよかった理由

はてなマークとコーヒーカップ

FXなんてやめとけばよかった理由は「損するから」です。

なぜなら実際にぼく自身のお金がすべて溶けたため。

1350万あれば何でもできますからね。

「FXなんて本当にやめとけばよかった! 」と痛感しましたよ。

ただし、この話には続きがあります

結論からいうと、損した後にFXを勉強して今では勝てるようになりました。

まだ1350万円すべては回収できていませんが、10万円の少額からスタートしてコツコツと挽回してきています。

自動売買の資金がなくなった後、自分自身でFXを勉強し始めました。

さらに億トレーダーが責任を感じてぼくにFXを教えてくれるようになりました。

(損させたら逃げるのがふつうなので、本当に運がよかった! )

ぼくは知識ゼロの超初心者だったので、FXのキホン中の基本からスタート。

2年以上かかりましたが、現在はFXで利益を得られるように

また億トレーダーは手法を改善し、今は数億の資金を運用しています。

なので、最終的には貴重な経験をさせてくれたFXに感謝していますね

FXに向いていない人の特徴4つ

PC画面を見て怒るマスクした男性

ぼくの経験から、FXに向いていない人の特徴は下記4つです。

FXに向かない人
  1. 一発逆転の大儲けを狙う
  2. 生活費や借金を使ってトレード
  3. 感情的な判断を繰り返す
  4. FXを学ぼうとしない

順番に説明していきますね。

1. 一発逆転の大儲けを狙う

FXに一発逆転の必勝法はありません。

FXは何回もトレードを繰り返して資金を増やすゲームです。

仮に1回フルレバレッジで資金を数倍に増やせたとしても、2回目以降は難しい。

億トレーダー

気づいた時には元本ゼロか、追証でマイナスになるのがオチだね。

2. 生活費や借金を使う

大切な生活資金をFXに使うのはNGです。

理由として、FXには確率の要素があるため。

具体的にいつと、連敗する可能性があります。

勝率7割あるトレーダーでも10回やれば3回は負けます。

重要なのは、負けが連続することもあると理解すること。

仮に勝率9割の手法があったとして、100回中10回は負ける計算ですよね?

億トレーダー

相場はだれにも操作できないので、負けが連続することは避けられない。

負ければ一時的に資金が減るので、生活資金や借金してまで勝負するのは厳禁です。

3. 感情的な判断を繰り返す

一時的な感情で判断するとFXは勝てません。

理由は、ギャンブルトレードになるから。

その場の感情で判断するのは、根拠がないのと同じです。

億トレーダー

つまり、100%運任せのトレードになるんだ

とくに怒りやすい人は要注意!

FXで元金が一時的に減った時に「お金を取り返そう」と熱くなって、根拠のないトレードをしがちになります。

FXなんてやめとけばよかった! という典型的な人のパターンですね。

4. FXを学ぼうとしない

FXは勉強が不可欠です。

理由は、自分がやっていることを理解していないと相場が急変した時に対処できないため。

潮が引いた時にはじめて誰がハダカで泳いでいたのかが分かる

投資の神さまと呼ばれるウォーレンバフェットの格言です。

つまり、相場を理解していないと、水着をつけずに泳ぐような恥ずかしいことも平気でしてしまいます。

上記の特徴に1つでも当てはまる場合はやめといた方がよいの?

現状が当てはまるとしても、これから変わることはできます。

なぜ断言できるかというと、まさに昔のぼく自身がFXに向いていない人だったから。

しかも4項目のすべてに当てはまる人間でしたwww

少しずつ学んでいけば時間はかかっても必ず変われますよ。

「学ぶ」と言ってもやることは非常にシンプル。

今日失敗したことの原因を改善して、明日トライする。

世間で広くいわれる「PDCAを繰り返す」だけです。

最短距離! 初心者がFXで勝つためのコツ

右肩上がりのチャートと矢印

ぼくの経験から、FXで勝つためのコツは下記の3つ。

FXで勝つためのコツ
  1. FXのキホンから学ぶ
  2. 最初は少額でトレード開始
  3. メンタルを安定させる

1つずつ丁寧に解説しますね。

1. FXのキホンから学ぶ

FXは基本を知ることが最重要です。

なぜなら基礎が分かっていると自分が相場で何をしているか? を理解できるため

どのくらい損する可能性があるか?
どのポイントでエントリーすると資金が増えやすいか?

など、いろいろな場面に対応できます。

おすすめの参考書はある?

初心者向けの本であればなんでもOKです。

理由は、どれもFXの基礎が共通して書かれているので大差はないから。

強いて言えば有名どころで出している本が安心ですね。

本を読んで分からない言葉を調べる。

学習を繰り返していくとドンドン理解が深まります。

勉強の時間がない場合は?

1日1ページだけで良いので参考書を見るクセをつけること。

3週間続ける頃には習慣になるので、その後はハミガキのように自動的に続けられますよ。

2. 最初は少額でトレード開始

FXを始めた時は少額でトレードするのがベストです。

少額とは「生活に悪影響が出ないお金」のこと。

最悪、資金がなくなっても良いと思える金額でまずはスタートするのが吉です。

勝てるようになってきたら追加投入すればOKなので!

3.メンタルを安定させる

FXはプロトレーダーでも勝ち負けを繰り返します。

たとえ少額でのトレードでも、損失は精神的にキツイですよね。

とくに初心者は練習するたびに元本が減っていくため、1年以内にやめる人が9割です。

トレードするごとに手数料がキャッシュバックされるシステムを使って、メンタルを安定させて苦痛な練習期間を乗り超えていきましょう。

>FXで1日5000円稼ぐ|初心者必見! たった1つの裏ワザを公開

まとめ:FXをやめなくて良かった

お金と植物が増える様子

FXをやめとけばよかったリアルな体験談をお話しました。

おさらいすると、FXに向かない人の特徴は以下の4つです。

FXで負ける人の特徴
  1. 一発逆転の大儲けを狙う
  2. 生活費や借金を使う
  3. 感情的な判断を繰り返す
  4. FXを学ぼうとしない

上記に当てはまる人でもFXで勝てるようになるコツを実践していけば、未来を変えれます。

FXで勝つためのコツ
  1. FXのキホンから学ぶ
  2. 最初は少額でトレード開始
  3. メンタルを安定させる

少しずつ学んで、楽しいFXライフを過ごしましょう!

>FXで1日5000円稼ぐ|初心者必見! たった1つの裏ワザを公開

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次